63


佐世保市権常寺町の早岐饅頭「久田饅頭店」に行って来ました。


昔から営業されている、地元に愛されたお店。
早岐饅頭は価格も安く、食べ応えもあって美味しい!


場所は早岐の奥の方で、下の原ダムの近く。
説明が難しいので、ページ最下部の地図リンクを参照。
P1110406
住宅地に馴染んだお店。
駐車場もありますが、お店の横に車をベタ付けして駐車してもよさそう。


お店の前には看板。
P1110405
早岐饅頭、1個65円。
実物を見ないとなんとも言えませんが、この価格はかなりリーズナブル。


お店の左横に入り口がある。っというより、こっちが正面。
P1110408
かなり昔から営業されてるっぽい、年季の入った店構え。
営業中の旗が立っているので、まだ営業時間内だと判断。


お饅頭を買うには、ドア横にある呼鈴を押す。
P1110407
呼鈴を押すと、隣の家からお店の方が出てきてくれる。
この日は14時でしたが、運良くまだお饅頭が残っていました。
ラッキー!


帰宅して、商品を見てみます。
P1110410
久田饅頭店の「早岐の饅頭」、ようやくゲット。
焼く、揚げるなど、食べ方は色々出来るらしい。


原材料を確認。
P1110411
必要最低限の材料で、シンプルなお饅頭。
素朴な味だと分かる内容。


お饅頭を出してみると、手のひら大という結構な大きさ。
65円という価格なのに、この大きさはお得。
P1110412
バイクだったので、リュックに入れていたためペッタンコ・・・ではない。
早岐の饅頭は、この平たい形が特徴。


切ってみると、餡が横長に入っている。
P1110414
食べてみると、少し固めの生地で、弾力があるというかモッチリしている。
こしあんは滑らかで、甘さ控えめで美味しい。
これは、食べているとスゴくお茶が欲しくなる。渋いお茶が。


焼いても美味しいということなので、トースターで焼いてみました。
P1110415
お饅頭とは思えない見た目ですが、食べてみると焼いた部分がサクサク!
焼いて熱くなっているので、あんこもトロっとして美味しい。


ここは、営業時間が朝の3時~。
なので、昼には売り切れることが多いそうです。
今回は14時にお店に伺いましたが、お饅頭が残っていてラッキーでした。
お饅頭は日が経って固くなっても、焼いて食べると美味しく頂けます。
穴場だと思いますので、是非行ってみてください。


住所:長崎県佐世保市権常寺町593-6
地図
電話:0956-38-2449
営業時間:午前3時~12時ぐらい(売り切れ次第終了)
定休日:月曜日


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています