63


佐世保市相生町のくずし懐石料理「花れんこん」に行ってきました。


場所は知っていましたが、高そうだな~と思って行ったことがありませんでした。
くずし懐石料理というのも想像がつかなかったのですが、ランチが安いと聞いて行ってきました。


場所は相生町のエレナの裏。
写真 2015-12-19 14 04 29
NTTのビルの裏で、三ヶ町アーケード出口から歩いて5分ほど。
以前行ったイタリアンレストラン「ラルーチェ」の近く。
専用の駐車場は無いので、「三平」前のコインパーキングなどを利用。


お店の前にメニューがありました。
写真 2015-12-19 14 04 43
月曜、木曜日限定の花ランチが安い。
今日は土曜日なので、つみ草弁当が1500円とリーズナブル。


各種催し物の案内。
写真 2015-12-19 14 04 55
デリケートなイベントの際に利用出来るお店は有り難い。


いざ中へ。
写真 2015-12-19 14 05 22
おぉ、高級そう。
店員さんがいないので、どうしようかとちょっと戸惑い。


とりあえず、奥に進んでみる。
写真 2015-12-19 14 05 39
ちょうど、座敷の片付けをしていた従業員さんがいらっしゃったので声を掛ける。
誰もいなければ、奥にどんどん進んで従業員さんを呼べばいいのかも。
予約中心のお店みたいなので、来る直前でもいいので予約は入れた方が無難。


お店はすべて個室。
写真 2015-12-19 14 06 17
2人用の座敷、4人用、6人用など様々な個室が続く。
全て個室なので、詳しい席数は不明。
ただし、なかなか広いので人数は気にしなくて良さそう。


カウンターのような個室に通されました。
写真 2015-12-19 14 07 15
お一人様でも大丈夫だったので安心。
店内は三味線の音が響いていて落ち着く。


お茶はセルフサービス。
写真 2015-12-19 14 08 18
お茶をガブガブと飲む人間なので、セルフサービスは結構嬉しい。
ちなみに、メニューは店内に無いらしい。
外で確認していてよかった。
1500円のつみ草弁当を頼みました。


お茶はほうじ茶みたい。
写真 2015-12-19 14 18 20
香りも良く、味もシッカリしていて美味しい。
ここぞとばかりに飲みまくり。


少し待つと、前菜とお刺身が運ばれてきました。
写真 2015-12-19 14 13 39
こ、これが前菜・・・?!
これだけで1500円するんじゃないかと思う内容。


茶碗蒸しもサイズが大きい。
写真 2015-12-19 14 13 53
具も大きい。
そして、香る柑橘系の匂い。
ひと手間もふた手間もかけてあるお料理。


茄子にも隠し包丁が。
写真 2015-12-19 14 22 02
うんまっ!
柑橘系の香りが全体に行き渡っている。
とろとろでめちゃうまっ。


次にお刺身。
写真 2015-12-19 14 14 00
下に敷かれているのは氷。
葉っぱの飾りも本物。


この脂の乗り方。
写真 2015-12-19 14 26 41
この色、この新鮮さ。
写真でも十分に伝わる鮮度の良さだと思います。
そして、これがすんごく美味しい。


前菜のプレートのお寿司。
写真 2015-12-19 14 14 42
ダメだ、これもすっごく美味しい。
すっごく美味しいの連発です。
プレートのお料理が全て美味しい。


そして、次に運ばれてきたお料理がこちら。
写真 2015-12-19 14 35 45
・・・とんでもない!!
これが1500円のお料理だとは絶対に思えない。
4000円~5000円で食べるお料理ですよ、これは。


もみじ饅頭と言われた気がします。
写真 2015-12-19 14 16 37
どんなお料理なんでしょう。
揚げてあるのか、焼いてあるのかすら判断できない。
脂っぽさは無さそうで、サイズはゲンコツサイズと大きめ。


なんだこれ、美味しい。
写真 2015-12-19 14 42 35
ジャガイモのお料理ですが、微妙に歯ごたえとお肉の味を感じる。
かけてあるあんも丁度良くてたまらない。
全然単純ではない、間違いなくプロのお料理です。


こっちは見たことがないお料理。
写真 2015-12-19 14 21 22
リンゴが丸ごと1個。
甘い香りがします。
飾りの葉っぱもまたしても本物。


リンゴのグラタンだそうです。
写真 2015-12-19 14 37 00
初めて食べたのですが、これも美味しい。
イメージはアップルパイが近い。
せっかくの丸ごとリンゴなので、皮も全て完食。
どうしよう、お腹がパンパンです。


贅沢な天ぷら。
写真 2015-12-19 14 46 40
茄子、玉ねぎ、人参、海老の4種。
揚げ方もキレイ。


玉ねぎが分厚い。
写真 2015-12-19 14 48 32
うんまっ、うんまっ。
天つゆはちょっと濃く、どことなく生姜みたいな香り。
しかし、海老まで入っているなんて何て贅沢な天ぷら。


大根の田楽。
写真 2015-12-19 14 53 28
田楽といえば、あの甘い味噌のお料理。
正直、お腹いっぱいなので、ここであの甘いお料理が出てくるのは~と思っていました。


全然甘ったるくない!
写真 2015-12-19 14 55 20
甘いは甘いのですが、おでん寄りな味。
ペロッといけちゃいました。
ちなみに、この他にご飯と味噌汁とお漬物が付きます。
地味なことですが、お米も美味しくて感激。


最後はデザートとコーヒーまで。
写真 2015-12-19 14 58 24
デザートは紅茶のゼリーオレンジソース掛け。
サイズはコーヒーカップサイズ。
これだけの品数、クオリティで、デザートとコーヒーまで付いて1500円は信じられない。
総合すると2人分ぐらいのボリュームなのですが。


美味しい!
写真 2015-12-19 15 02 11
紅茶のゼリーというか、非常に上等な紅茶そのものの味。
オレンジソースも美味しくて、ゼリーと良く合う。
ゼリーは柔らかく、持ち上げると崩れる寸前のトロっとしたギリギリの柔らかさ。
激ウマっ。


コーヒーは深煎りですが、少しだけ酸味があるタイプ。
写真 2015-12-19 14 58 15
最後に飲むと落ち着きます。
三味線の音とコーヒー、なかなか良いです。


お会計はテーブル会計みたい。
写真 2015-12-19 15 08 22
伝票を持ってきて頂けるので、お金を用意して支払います。
1500円は税抜きなのですね。
しかし、税込み1620円とは・・・・激安。
激安なだけではなく、高クオリティなプロのお料理というのが信じられない。


ここ、和食を食べたいのであれば激オススメ。
問題があるとすれば、人によってはボリュームの多さ。
隣の部屋からは
「持ち帰れりたい!持ち帰れるの?持ち帰れるらしいよ!」
っという会話が聞こえました。
それが本当であれば、持ち帰るのもありかも。
もう、本当に何から何までオススメなお店でした。
是非行かれてみてください。
ここは本当にオススメ。

※花れんこん2回目の記事はコチラ


住所:長崎県佐世保市相生町2-35
地図
営業時間:12時~15時、17時~22時
電話番号:0956-24-7780
定休日:火曜日


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
Twitter 
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています