63


佐世保市三浦町の中華料理店「新心花梨」(しんしんかりん)のランチに行ってきました。


ここも相当な人気店。
複数名で予約を取ろうと思ったら、数日前から予約をしないといけないという。
自分も何度も満席で行けず。


そんな念願の新心花梨。
場所はアルファビルの1階。
e6eb1e3b.g
Light Way Coffee Stand」の向かい側のビル。
喫茶店の「ダ・ヴィンチ」の隣です。
このビルの1階右奥にお店がある。
駐車場は無しなので、アップルパーク、カーサパーキングを利用するといいかも。


ビルの前にある看板。
2c7c613e.g
ハートが多用されていて可愛い。
メニューを見ると分かりますが、ここは中華料理をコース形式で出してくれるお店。


一番人気と噂の花梨ランチ。
30622488.g
これを目的に今日は来ました。
内容は料理長が仕入れた材料により変化するというワクワクするお料理。


ビルの奥にお店を発見。
b516596e.g
お客さんがすでにいっぱい。
本当、予約の連絡をする度に満席だと言われていたので間違いは無さそう。
この日も入口には「満席」の張り紙。
予約が取れてよかった。


お店の前にはランチとディナーの案内。
131a85eb.g
ランチは1500円のコース料理、ディナーは3000円~のコース料理になるみたい。
お値段的には本格的なお料理が食べれそうなので期待でいっぱい。


店内はカウンターとテーブル席で構成。
93f4c0b2.g
落ち着いた照明、オルゴールの音楽で非常にゆったりと落ち着く雰囲気。
想像していた中華料理店ではなく、清楚感と空間のスッキリ感であふれている。
かしこまった感じも一切なしなので、老若男女問わずにオススメ出来る。


シンプルの一言に尽きる内装。
98983890.g
お客さんは年配の方と女性のお客さんが中心。
中華なのに年配の方が多かったのが意外。

席数は
4人掛けテーブルが2つ
2人掛けテーブルが3つ
6人掛けテーブルが1つ
カウンターが6席
です。


ランチメニューはシンプルに3つ。
その中の1つが花梨ランチ。
96e1612e.g
1500円とは思えない内容。
これはランチならではな価格。
ちなみにコチラはお店の方オススメ。


次に新心ランチ。
885d19f2.g
こちらも美味しそう!
冷麺が気になる。
広東風とろみスープというのも飲んでみたい。


最後のランチメニュー。
51bbb391.g
ね、葱そば・・・激しく気になる。
イカ団子のガダイフ揚げとは一体なんでしょう、食べてみたい。


ここからはディナーメニュー。
06f0b75e.g
全て、予算に合わせたおまかせコース。
何とも本格的。


ディナーは3000円から。
8e7fdb92.g
ランチとは違った豪華さ。
ただし、内容はその日によって変化するので本当に一例。
メニューが決まっていないというのは作り手の腕がスゴイということなのでしょう。


メニューの例らしいのですが・・・エビチリのエビ、分かりますか?超特大。
f3cfdff5.g
こんなエビチリ見たこと無い。
他も中華とは思えない料理のキレイさ、豪華さ。
3000円でこれはスゴイ。


メニュー表の最後にはシェフの経歴。
53b5ed61.g
ちょっ!スゴイ!!!


なんという受賞歴。
3624f4a6.g
佐世保にこんなスゴイ方がお店を出されていたなんて。
これは人気で予約が取れないのが分かる。


そんなシェフのオススメという花梨ランチを注文。
まずは前菜。
ee2bb44c.g
って、前菜から既に豪華。
この前菜だけで1500円だったとしてもおかしくない。
ザーサイ、ウリ?の酸味の効いた漬物、湯葉に巻かれた野菜、煮こごり、もうその他もろもろ。


煮こごり、うまっ!!!
1f24a0bc.g
あとミニトマトがあったのですが、これがまた美味しい。
味付けがしてあるのか、すっごく上品に甘い。
っというか、全部美味しい。


次はスープ。
e01a550a.g
すっごく具沢山。
クコの実、タピオカまで入っている珍しいスープ。
量もある。


タピオカ、もっちもち。
0c046674.g
あっさり系のスープで飲みやすい。
それでいて、この材料の多さ。
美味しさと健康を両立している感じ。
ダメだ、本当に美味しい。


次はシューマイや春巻き。
bb2bcf2f.g
良い匂い。
今まで食べた春巻きやシューマイとは違う匂い。
そして、春巻きの中身はとろとろ。
何が入っているのか分からないぐらいに具がギッシリ。
油もシッカリ切ってあるのか、全然しつこさが無い。
うんまい。


シューマイも具が豊富。
eeab661f.g
エビが荒く入っており、歯ごたえも風味も良い。
味が付いているので何も付けずに食べれるとお店の方から説明されましたが、その通りで美味しい。
春巻きもシューマイも激うまっ。


エビシューマイ、名前の通りギッシリとエビ。
9e1ae9d1.g
エビ、エビ、エビ!っという感じ。
そして、じんわりトロっとしたスープみたいな何かが入っている。
すんごく美味しい。
中華というと油が印象的なのですが、ここのお料理は油控えめで全部食べやすい。
女性と年配の方が多かったのに納得。


次は角煮まんじゅう、サラダ、エビマヨ。
54b742b6.g
いやいやいや、もう1500円のお料理では確実にない。
3000円と言われても全然納得する内容。


特に気になったのがエビマヨ。
9874b829.g
匂いが凄く良い。
お料理が出てきた瞬間から、今まで食べたエビマヨとは全く違う香りが。


今まで食べた中でピカイチ!
86122ff7.g
外側がサクサク、エビはぷりぷり。
美味しすぎます。
これ、美味しすぎます。


角煮まんじゅう、溢れだす贅沢感。
01cc08d5.g
実は角煮まんじゅうが大好きで、長崎市のランタン祭りの際は角煮まんじゅう巡りを毎年している自分。
しかし、これは今まで食べた角煮まんじゅうの中で一番。
香り?味?一手間違う印象。
食べた後に口に残る香りが違う。
そして、外のまんじゅう、口に残らず驚くぐらいに食べやすい。
ふわっとしているというか、口の中の水分を持っていかれる感じも一切なし。
これ、激ウマです。


最後のデザート。
aab92eb7.g
マンゴープリン、ジャスミンゼリー。
ジャスミンゼリーとか初めて食べる。
食べる順番は、ジャスミンゼリーが最初が良いです。
ジャスミンゼリーはジャスミンの香りが丁度いい上品な味。
マンゴープリンは濃厚とろとろ。
最後まで本当に美味しい。


ちなみに、角煮まんじゅうは単品で購入可能みたい。
b34cb72e.g
1個300円・・・あの角煮まんじゅうが・・・安っ!


新心花梨、正直ランチに1500円か~と思っていましたが、すっごくお得。
ビックリするぐらいお得で美味しい。
絶対に1500円で食べれるご飯じゃない。
エビは贅沢にたっぷり使われていますし、あの料理の手の込みよう。
角煮まんじゅうとか普通のものでも1個350円とかするのに、ここはあの美味しさで1個300円。
まだ行ったことが無い方は絶対に行ってみた方が良いと思います。
もしも食べきれない量であれば、お店の方に言えば持ち帰りも出来るみたいなので安心です。
そして、行く際は最低でも前日までに予約されると良いかと。
清楚感のあるシンプルな店内、全然油を感じさせない食べやすい上品な中華、激オススメ。
ランチの1500円でこれならば、ディナーの3000円は相当気になるところ。


住所:長崎県佐世保市三浦町2-1
地図
営業時間:11時30分~14時30分、17時~21時30分
電話番号:0956-76-8447
定休日:水曜日


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
Twitter 
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています