させぼナビ 飲食部

長崎県佐世保市を中心に食べ歩きをしていくグルメブログです。 店舗紹介、イベント告知、PCソフト作成、​iOSアプリ、Androidアプリ作成をしています。 お仕事の依頼、大歓迎です。

63


佐世保市八幡町のカフェ「ARIMITSU CAFE」(アリミツカフェ)に行って来ました。


元Vファーレン長崎の選手、有光さんがカフェをオープン。
パニーニ、パスタなどが食べられ、そのクオリティにも満足!


場所は、佐世保市役所のお隣。
詳しい場所は、ページ最下部の地図リンクを参照。
BlogPaint
マフィンながおのお隣の建物。
専用の駐車場はありませんが、すぐ横がコインパーキング。


お店の外の看板。
P1110801
メニューが書いてある。
メニューはこれで全部なので、外で全て確認出来るのは嬉しい。


ランチタイムはパニーニ、パスタが食べられる。
P1110802
生ハムとチーズパニーニ、海老クリームパスタを食べようと思います。
パスタは生パスタので、ちょっとした贅沢感がある。


ドリンク、ソフトクリーム。
P1110803
氷カフェというのが珍しい。
ソフトクリームも、これからの季節はかなり心惹かれる。


メニューはカウンターにも置いてあります。
P1110770
カウンターで注文を済まし、料金を支払って中へ進む。
ドリンクなどはテイクアウトも出来るっぽい。


カウンターの横にはお菓子が販売されていました。
P1110764
アーモンドバニラクッキー、ワインケーキが並んでいる。


ワインケーキ、マリアノア
P1110763
これ、美味しそう。
個包装ではなく箱での販売になるので、持ち帰り用のお菓子みたいです。
※2017年5月23日追記:店内でケーキセットとして食べられるようになったようです


カウンターのすぐ横が飲食スペース。
BlogPaint
席数は、2人掛けテーブルが4つ、1人テーブルが1つ。
外から席の空きは確認出来るので、入店前に外から覗いてみるとよさそう。


時計がオシャレでツボ。
P1110783
シンプルな店内ですが、清潔感とセンスがあって居心地が良い。
コンパクトな店内のに、ゆっくりと時間を過ごせる。


席に座ると、ショーケースにあったお菓子の価格表がありました。
P1110780
ARIMITSU CAFEですが、”Ari3”と表現してある。
覚えやすく、分かりやすいロゴで良い。


お冷を出して頂ける。
P1110782
お冷は出ないかもと思っていたのですが、ちゃんと出る。
何気に、結構有り難い。


海老のクリームパスタが到着。
P1110787
海老の香りが半端ない!お皿から、ブワッと香りが広がってくる!
量も至って普通のパスタの量なので、お腹は満たされる感じ。


食べてみると、ソースが激うまっ。
P1110789
魚介ダシとのことですが、香りも味も濃厚。
しかも、パスタがモチモチで非常に美味しい。


サラダも付く。
P1110791
モチモチ生パスタ、濃厚ソース、そしてサラダ、これで980円なら良いかも。
席数が少ないのに、価格は良心的で抑えられている。


生ハムとチーズパニーニ!熱い!アツアツ!!
P1110794
サイズも大きく、手のひらの1.5倍ぐらいの長さがある。
チーズのとろとろ、これはたまらない。


中を見ると、バジルソースや野菜、生ハムがたっぷり。
P1110799
これ、すごく美味しい。
思った以上に、本格的で美味しいパニーニで驚き。


氷カフェの苺ミルクも注文。
P1110772
セブンイレブンのアイスコーヒー(R)と同じぐらいのサイズ。


ミルクの中に、苺の氷が浮いている。
P1110774
飲んでみると、ミルクがちゃんと美味しい。
氷が溶けてもドリンクが薄まらないですし、むしろどんどん美味しくなる。
これで300円という価格はお得。


”元Jリーガー”という話題ばかりが前に出ていますが、中身は本格的なカフェ!
パスタもパニーニも本当に美味しい。
パニーニのコスパはかなり良いと思います。
ソフトクリームも気になるので、また寄りたいです。


住所:長崎県佐世保市八幡町2-17
地図
電話:0956-37-8813
営業時間:10時~11時、11時~14時30分、14時30分~19時
定休日:不定休


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


佐世保市島瀬町のダイニング「ムギハンplus」でランチをしてきました。


オシャレな店内で、うどんや蕎麦が食べられます。
若い女性でも気軽に入れるうどん・蕎麦屋さんというのが嬉しいお店。


場所は、島瀬公園とマクドナルドの間ぐらい。
松浦鉄道の佐世保中央駅と中佐世保駅の中間と言った方が分かりやすいかも。
P1110458
大通り沿いにお店があります。
場所の詳細は、ページ最下部の地図リンクを参照。


お店の外観。
P1110457
外には案内のボードが出ている。
道路沿いにあるお店なので、専用の駐車場は無し。


店内が以前と比べてオシャレ!
BlogPaint
以前はうどん・蕎麦屋さんらしい、落ち着きがある内観になっていました。
ムギハンplusになってからは、若い人も全然入れるお店に大変身。


席ですが、1階は4人掛けテーブルが3つ、カウンターあり、座敷1つ。
2階にも席があり、大人数のテーブル席、カウンター、座敷が多数。

大人数、小さなお子様連れでも安心して利用できそう。
お店は、夜なら貸し切りも可能とのこと。


ランチメニューはこちら。
※画像クリックで、大きな写真が見れます
P1110463
うどんのバター釜玉、トマトスープ玉子うどんが気になる!!
今回は初来店なので、定番っぽい笹膳を注文。


グリーンスムージーもある。
P1110464
せっかくなので、Sサイズを追加注文。


スイーツメニュー。
P1110461
うどん・蕎麦屋さんらしい、和のスイーツがラインナップされています。
抹茶和パフェ・・・食べてみたい。


御膳のサラダが先に運ばれてくる。
P1110465
上に乗っているのは、麺を揚げたものっぽい。
野菜の種類も多く、大きめのボウルで出てくるので満足感あり。


次に、スムージーが出てきました。
Sサイズは、お冷のグラスサイズ。
P1110467
このスムージーが美味しい。
野菜を強く感じますが、果物の甘さと酸味でスッキリしていて飲みやすい。


笹膳、到着!
P1110472
笹膳の内容は、鶏天、いなり、おにぎり、厚焼き玉子、蕎麦、茶碗蒸し。
そして、先程のサラダ。


とり天、外がサクサク、お肉は柔らかくて激ウマッ。
P1110477
いなりが2つ、おにぎりが1つあり、お腹がいっぱいになる。
ガリは辛過ぎず、好みの味でした。


お蕎麦を久しぶりに食べましたが、お蕎麦が美味しい。
P1110478
温かいお蕎麦、冷たいお蕎麦のどちらか好きな方を選べます。
自分は冷たいお蕎麦を選択しました。


茶碗蒸し、味が濃くてすごく美味しい。
P1110473
ダシの味が強く、茶碗蒸しをおかずにご飯が食べられるぐらいシッカリしている。
具はエビとブロッコリーのみですが、ブロッコリーの茶碗蒸しとか珍しい。


御膳といえば、これが割子膳の内容。
P1110470
ムギハンは天ぷらが美味しいので、この割子膳もオススメ。
海老はもちろん、野菜の揚げ方まで上手。


うどんや蕎麦は食べたいけれど、女性同士で入れるお店というのは少なかったと思います。
ここであれば、ゆっくり話をしながら、雰囲気を楽しみながら食事が出来る。
素敵で軽い雰囲気の店内で、和食が頂ける貴重な場所。
面白いメニューも多いので、気になるメニューを制覇してみたいと思います。


住所:長崎県佐世保市島瀬町9-15
地図
電話:0956-22-0711
営業時間:11時30分~14時30分、17時30分~23時(OS 22時)
定休日:月曜日(火曜日夜は予約のみ)


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


佐世保市権常寺町の早岐饅頭「久田饅頭店」に行って来ました。


昔から営業されている、地元に愛されたお店。
早岐饅頭は価格も安く、食べ応えもあって美味しい!


場所は早岐の奥の方で、下の原ダムの近く。
説明が難しいので、ページ最下部の地図リンクを参照。
P1110406
住宅地に馴染んだお店。
駐車場もありますが、お店の横に車をベタ付けして駐車してもよさそう。


お店の前には看板。
P1110405
早岐饅頭、1個65円。
実物を見ないとなんとも言えませんが、この価格はかなりリーズナブル。


お店の左横に入り口がある。っというより、こっちが正面。
P1110408
かなり昔から営業されてるっぽい、年季の入った店構え。
営業中の旗が立っているので、まだ営業時間内だと判断。


お饅頭を買うには、ドア横にある呼鈴を押す。
P1110407
呼鈴を押すと、隣の家からお店の方が出てきてくれる。
この日は14時でしたが、運良くまだお饅頭が残っていました。
ラッキー!


帰宅して、商品を見てみます。
P1110410
久田饅頭店の「早岐の饅頭」、ようやくゲット。
焼く、揚げるなど、食べ方は色々出来るらしい。


原材料を確認。
P1110411
必要最低限の材料で、シンプルなお饅頭。
素朴な味だと分かる内容。


お饅頭を出してみると、手のひら大という結構な大きさ。
65円という価格なのに、この大きさはお得。
P1110412
バイクだったので、リュックに入れていたためペッタンコ・・・ではない。
早岐の饅頭は、この平たい形が特徴。


切ってみると、餡が横長に入っている。
P1110414
食べてみると、少し固めの生地で、弾力があるというかモッチリしている。
こしあんは滑らかで、甘さ控えめで美味しい。
これは、食べているとスゴくお茶が欲しくなる。渋いお茶が。


焼いても美味しいということなので、トースターで焼いてみました。
P1110415
お饅頭とは思えない見た目ですが、食べてみると焼いた部分がサクサク!
焼いて熱くなっているので、あんこもトロっとして美味しい。


ここは、営業時間が朝の3時~。
なので、昼には売り切れることが多いそうです。
今回は14時にお店に伺いましたが、お饅頭が残っていてラッキーでした。
お饅頭は日が経って固くなっても、焼いて食べると美味しく頂けます。
穴場だと思いますので、是非行ってみてください。


住所:長崎県佐世保市権常寺町593-6
地図
電話:0956-38-2449
営業時間:午前3時~12時ぐらい(売り切れ次第終了)
定休日:月曜日


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


佐世保市卸本町のカフェ「tiamo」(ティアモ)に行って来ました。


気軽に食べられる系のランチがたくさん!
駐車場あり、お持ち帰りメニューもありと、用途の広いカフェです。


場所は、卸団地内。
詳しい場所は、ページ最下部の地図リンクを参照。
P1110384
ゲームセンターの楽市楽座、家電のベスト電器の坂の上です。
駐車場は、お店の左側にあります。


駐車場についての注意。
IMG_7020
お店右側には、車を停めないようにしましょう。
お店の左側、目の前になら停めてOK。


店内はこんな感じで、清潔感があってオシャレ。
P1110388
席数は、カウンターに2人掛けの椅子が5つ、テーブル席が3つです。
奥には座敷が1つあるので、お子様連れの方も大丈夫。


お冷も出して頂ける。
P1110386
店内は音楽も流れているので雰囲気が良い。
雑誌や漫画も置いてあるので、ゆっくりと時間を過ごせます。


メニューはこちら。
IMG_7017
全てのメニューに+300円でスープ、サラダ、ドリンク、デザートが付く。
+200だとドリンクのセット。


ドリンクのメニューはこちら。
IMG_7019
お持ち帰りのカレーパンが気になる。
セットのドリンクも、ここに記載があるものはどれでも選択可能。


本日のランチ。
IMG_7018
本日のランチはお得。
冷やしうどんも、上に野菜が乗っていたりと豪華でした。


ボロネーゼの+300円セットを注文。
P1110394
なかなかのボリューム!
チーズ、タバスコも付いてくるのが嬉しい。


ウインナー、オクラの胡麻和え。
P1110399
ウインナーの本数が思ったよりも多い。
オクラの胡麻和えが美味しく、白ご飯が欲しくなります。


スープとサラダ。
P1110398
サラダは何やら丸い食べ物が乗っている。
カリカリとした食感で、どうやら海藻から出来た食べ物らしい。


サラダをアップで。
P1110400
カリカリ食感、結構好きです。


ボロネーゼは山盛り。
P1110396
お肉もたっぷりですし、粉チーズも自由に使える嬉しさ。
かなりボリュームがあり、お腹いっぱいになります。


+300円セットなので、最後はドリンクとデザートも付く。
P1110401
チョコレートのムース的なデザートですが、味が濃くて美味しい。
結構甘いので、これは苦いコーヒーが欲しくなる。


ドリンクは、豆乳バナナジュースを選択。
P1110404
ミキサーの音が聞こえていたので、作りたてホヤホヤ。
飲んでみると、バナナが強過ぎず、味が豆乳と半々ぐらいの絶妙な割合。
これがセットで選択出来るのはお得感あり。


ランチメニューが豊富なので、選ぶ楽しさがあります。
可愛い外観と内観で、お店に通うのも気持ちが上がりそう。
男女問わず、気軽に寄れるカフェだと思います。


住所:長崎県佐世保市卸本町1-9
地図
電話:0956-55-4530
営業時間:11時~15時、15時~17時
定休日:日祝 


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


佐世保市三川内本町のカフェ「くつろぎカフェ 田舎のパンケーキ屋さん」に行って来ました。


佐世保でパンケーキ屋さんというと、有名なのはココ。
パンケーキだけではなく、食事メニューも充実の落ち着くカフェ。


場所は、JR三河内駅から近い。
詳しい場所は、ページ最下部の地図リンクを参照。
P1110175
お店の前には駐車場があり、雑貨店MIXERと共用になっている。
駐車場にカフェの場所案内の看板がある。


看板の先に行くと、和な民家に着く。
P1110176
一見すると、カフェとは思えない。
おうちカフェに近いお店のようです。


入り口の前にはメニューの案内あり。
P1110177
カフェはこの場所の合っているみたい。
古民家を改装した、佐世保では珍しいタイプのお店。


入り口はこれ。
P1110179
靴を横の靴棚に入れ、スリッパを履いて中に入る。
段差があるので、注意して上がります。


中に入ると、まずは雑貨屋さんが広がる。
P1110208
アクセサリー、ポストカード、洋服、リュックなどたくさん!
ここを見ているだけで相当楽しめる。
雑貨コーナーとカフェは区切られているので、雑貨だけ見に来てもOK。


雑貨コーナーのレジ奥からはカフェスペース。
P1110206
レジでカフェの利用だと伝えて、席へ案内して頂きます。
まずは、ソファー、カウンター席がある部屋が広がる。


更に奥には、座敷の部屋、その奥にはこんなテーブル席の部屋。
P1110204
座敷の部屋はテーブルが2つ。
この部屋には4人掛けテーブルが3つ、2人掛けテーブルが1つ。


レトロさとカラフルさが程良くまとまっていてオシャレ。
P1110202
この部屋からはお庭も見えるので、外を見ながらゆっくり出来る。
古民家ということもあって、気持ち的にものんびり。


雑誌は、昔に発行されたものが並んでいます。
P1110185
雑誌は、お料理や家庭的なものが中心。
リンネル大好きな自分なので、リンネルも置いてあったのは嬉しい。


奥の部屋には子供用椅子もある。
P1110184
しかも、このタイプの子供椅子は嬉しい。
小さなお子さんと一緒に来ることが出来る有り難いカフェ。


メニューを見ていきます。
IMG_6985
新作はスフレパンケーキ。
ここでは、白糖ではなくて、きび砂糖を使っているらしい。


パンケーキのランチとかまである!
IMG_6986
ハンバーグとスープが付くなんて贅沢。
ドリンクまで付くので言う事なし。


チョコバナナのパンケーキ。
IMG_6987
600円(税別)という、お手頃価格。
ドリンクをセットにすることも出来るので、カフェタイムには最適。


くつろぎカフェといえば、マカダミアナッツソースのパンケーキ。
IMG_6988
一番写真が出回っているのがマカダミアナッツソースだと思います。
インパクトもありますし、その人気は1番。


パンケーキのサンドという珍しい商品を発見。
IMG_6989
パンケーキのサンド、美味しそう!
こういう軽食的なメニューもあるのは嬉しい。


ベリー、抹茶のパンケーキ。
IMG_6990
抹茶、美味しそう。
抹茶大好きなので、これは注文しようか悩む。


モチモチフワフワパンケーキ。
IMG_6991
ベーシックなパンケーキですが、それだけに美味しそう。
って、豆腐が入っているなんて驚き。


お子様用のメニューもある。
IMG_6992
おやつとして丁度いいメニュー。


パンケーキはトッピングが可能で、自由にカスタマイズ出来る。
IMG_6993
プレーンパンケーキは400円。
ベースとして注文するのには最適。


トッピング例がいくつか紹介されている。
IMG_6994
トッピング例を参考にしつつ、色々と考えてみると楽しい。
自分だけのパンケーキが出来上がるかと思うとワクワク。


メニューにはパフェまである。
IMG_6997
ミニパンケーキのパフェらしく、価格は500円。
こちらも結構人気みたいです。


フードメニュー。
IMG_6998
パンケーキ専門店かと思っていたので、フードメニューがあることに驚き。
しかも、どれもこれも美味しそう。


パスタ。
IMG_6999
サラダ付きですし、オールタイムでこの価格はいいかも。


デラックスナポリタンというのは気になる。
IMG_7001
厚切りベーコンの方も美味しそう。


全てのメニューはセットにすることが可能。
IMG_7002
+300円でデザートまで付く。
そう思うと、軽食系、お食事系はお得だと思います。


ドリンクメニュー。
IMG_7003
テイクアウトが可能なので、ドリンクだけ買いに来ても良さそう。
スムージーがあるのは注目。


お持ち帰りメニュー。
IMG_7004
パンケーキのお持ち帰りというのは珍しい。
手土産や、おうちパーティーに良さそう。


その他、季節限定のパンケーキがありました。
P1110187
お冷も出して頂ける嬉しいカフェ。
季節限定のストロベリーとカスタードクリームのパンケーキを注文。


美味しそう!!!カスタードたっぷり!!
P1110191
パンケーキは2つ重ねで、食べてみると、見た目よりも全然甘さがスッキリ。
最後まで気持ちよく食べられる甘さで、苺も美味しくて満足。


もう一つ、新作のスフレパンケーキ。
P1110197
ふわっふわ、そりゃもう、ふわっふわ。
スフレパンケーキが好きな人なら、これは満足する美味しさ。


ドリンクセットにし、アイスコーヒーを注文。
P1110199
アイスコーヒーが美味しい。
ちゃんと豆をドリップして作ったコーヒーだと思うのでオススメ。


パンケーキ、美味しかったです!
そして、お食事メニューが非常に気になる。
パスタやロコモコが美味しそう。
ここは雑貨もありますし、ドライブにも丁度いい素敵なカフェだと思います。


住所:長崎県佐世保市三川内本町169 
地図
電話:0956-20-3535
営業時間:11時~17時(日曜日は18時まで)
定休日:火曜日


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


佐世保市常盤町のとんかつ屋「かつ亭」のランチに行って来ました。


お肉は国産のものを使用。
佐世保で創業40年の老舗とんかつ専門店です。


場所は、三ヶ町アーケードの端の方。
P1110150
モスバーガーがある辺りです。
アーケード内なので、専用の駐車場は無し。


ランチタイムは11時~15時。
P1110151
かなり安価でフライが食べられる。
串カツの定食があるのが割と珍しい。


店内はこんな感じでキレイ。
P1110153
カウンターが12席、4人掛けテーブルが5つ。
若い女性の常連さんもいて、お一人様で普通に食事をされていました。


ランチメニューはこちら。
P1110155
最大でも税込み850円という安さ。
コロッケやイカフライなら600円で食べられる。


その他、ランチメニュー以外。
P1110156
これを見ると、ランチはトンカツ定食が一番お得な気がする。
夜も悪く無いのに、ランチのお得さがスゴい。


カレーもあるのが意外。
P1110157
ソフトドリンクが250円と安い。
とんかつ専門店というと高級そうなイメージですが、全体的に夜もお手軽。


トンカツ定食(850円)を注文。
P1110165
トンカツ、キャベツ、お漬物、ご飯、味噌汁のセット。
テーブルには、ドレッシング、醤油、塩などが常備されているので自由に使える。


トンカツ、美味しい!香りが良い!
P1110169
口に含むと、何だか分かりませんが優しく柔らかい良い香りがする。
トンカツは程よい厚さで、脂の部分が甘くて美味しい。
衣がサックサクですし、トンカツ定食を注文して大正解。


お味噌汁、柚子の皮が入っている。
P1110174
セットの味噌汁なのに、手を抜いていなくて美味しい。
柚子の良い香りが強すぎずに絶妙。


老舗ならではな、お客さんとの近さを感じる接客。
ですが、お店はキレイですし、ご飯は安くて美味しい。
通いたくなる気軽さで、老若男女問わずに常連さんが多いのには納得でした。


住所:長崎県佐世保市常盤町4-7
地図
電話:0956-22-0336
営業時間:11時~15時、17時~20時30分
定休日:木曜日


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


佐世保市京坪町のラーメン店「MACOYA」(マコヤ)に行って来ました。


女性も通える、カフェのような内観のラーメン屋さん。
グルテンフリーの麺を使用しており、健康が気になる人に嬉しいお店。


場所は、佐世保郵便局、エレナ京坪店のある辺り。
P1110101
以前紹介した、たこ焼き「たもたこ」のお隣。←リンクになっています
専用の駐車場はありませんが、隣がコインパーキングになっている。


店内は、まるでカフェのようなオシャレな雰囲気。
P1110106
東彼杵郡川棚町にもまこ屋の店舗がありましたが、今はこの店舗に統一されている。
ちなみに、”MACOYA"という店舗名の由来はオーナーさんの名前。


席数は
カウンターに長椅子が5つ
4人掛けテーブルが2つ
です。


メニューはこちら。
P1110108
魚介ラーメン、チャンポン、皿うどんが非常に気になる。
ランチタイム限定で、お得なセットもあり。
って、丼物が安っ!


ドリンクメニュー。
P1110107
良心的な価格設定。
ソフトドリンクは300円、ビールは500円と手が出しやすい。
アーケードや駅から徒歩圏内ですし、ちょっと飲むのにも良さそう。


モバイル会員というのもある。
P1110109
通う人には嬉しい特典。


ゆず醤油ラーメン(600円)を注文。
P1110110
醤油の良い匂いがほんのりと漂ってくる。
海苔が美味しそうですし、器のデザインも良い。


麺の硬さが選べ、その種類は硬い順に
「粉落とし、ハリガネ、バリカタ、カタ、普通、ヤワ、ずんだれ」
の7つ。
厳密に指定しなくても、要望があれば応えて頂けるそうです。


初めてなので、硬さは普通をオーダーしました。
P1110111
これが噂のグルテンフリーの麺。
小麦粉に含まれるグルテンですが、省くことで美容と健康に良いとされる。


シンプルで、キレイな盛り付け。
P1110113
食べてみると、チャーシューは柔らかくて美味しくて、スープはあっさり醤油。
全体的に軽くてどんどん食べ進められる。
ブラックペッパーが効いており、ピリリと辛くて最後は汗がじんわり。


最近のラーメンはこってり系が多い印象ですが、MACOYAのラーメンは食べやすい。
薄いということではなく、最後まで美味しく食べられる丁度良さ。
これなら、脂が苦手な人でも全然気軽に食べられる。
グルテンフリーですし、お店の雰囲気も良い、女性にオススメ出来るラーメン屋さん。
夜も遅くまで営業されていますし、有り難いお店です。


※「させぼナビ」アプリでクーポンを配信しました!特製ラーメンが100円!
iPhone版はコチラ
Android版はコチラ


住所:長崎県佐世保市京坪町1-8
地図
電話:0956-55-7739
営業時間:11時30分~15時(OS 14時30分)、18時30分~翌1時(土曜日は翌4時まで)
定休日:日曜日


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


佐世保市湊町のお食事処「大黒屋」に行って来ました。


”松かさ焼”で有名なお店ですが、中では食事が出来ます。
お手軽価格で定食が楽しめ、お店の人が温かくて居心地が良い。


佐世保の人には見慣れた、昔ながらの店構え。
BlogPaint
場所は玉屋の裏で、詳しい場所はページ最下部の地図を参照。
松かさ焼だけを購入する場合、右側の窓を開けて従業員さんを呼びます。


店内は意外にもキレイで、老舗には見えないぐらい手入れが行き届いている。
P1100880
お店の方の接客態度も温かく、非常に雰囲気が良い。
この接客の心の距離の近さは、なかなか今のお店には出せない味。


席は、4人掛けテーブルが6つ、座敷に4テーブル。
P1100881
座敷があるので、小さなお子さんと一緒でも気軽に入れる。
食事もランチタイムなどは無いので、終日食事が出来る有り難さ。


湯呑みが可愛い。
P1100883
暑いのか寒いのか微妙な時期なので、お茶は温冷の好きな方を選べました。
この気遣いは嬉しい。


メニューがこちら。
P1100885
親子丼なら600円、カレーも600円で食べられるお手軽さ。
丼物は+50円で味噌汁がミニうどんに変更出来るという素晴らしいサービス。
とんかつ定食も780円と手が出しやすかったので、そちらを注文しました。


ちゃんぽんや皿うどんもある!
P1100884
かけうどんなら300円!安い!
かけうどんとカレーうどんの両方を注文しても750円で済んでしまう。


とんかつ定食!!美味しそう!
待っている間、厨房から聞こえる油の弾けるパチパチ音がヨダレものでした。
P1100886
サラダ、ご飯、味噌汁、漬物付き。
お米は長崎県産米を使っているそうです。


味噌汁は、油揚げたっぷり。
P1100889
濃くも無く、薄くも無く、非常に丁度いい味噌汁。
味噌汁とご飯だけでも満足しちゃいそう。


とんかつ、サクサク。
P1100888
専門店の分厚いトンカツとは違いますが、懐かしさ溢れる心にくる美味しさ。
家庭のトンカツとも違う、昔ながらの定食屋さんの美味しさがあるトンカツ。
サラダはポテトサラダも付いていますし、お腹いっぱいになる内容です。


帰り、松かさ焼も買っちゃいました。
P1100893
松かさ焼は、1個70円と安い。
早く食べたいので、急いでバイクで家に帰ります。


これが、佐世保名物の松かさ焼。
P1100899
手のひらに乗るぐらいの大きさで、ふっくら丸い形をしています。
バイクに乗って時間が経っていますが、それでもちゃんと形を保っている。
これなら、お土産としても使えそうです。


切ってみると、これ系のお菓子では珍しく生地の比率が大きい。
P1100908
あんこは白あんのみで、生地の中心に丁度1/3程度入っている。
あんこは甘めで、生地はふわふわで柔らかくて、これが結構美味しい。


老舗ならではの温かさのある良店でした。
佐世保の老舗といえば大黒屋ですし、定食と松かさ焼は定番。
古き良き佐世保を満喫した気になりました。
ランチ難民になってしまった時にもオススメのお店です。


住所:長崎県佐世保市湊町1-2
地図
電話:0956-25-3672
営業時間:10時~19時
定休日:第2~第5土曜日


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています