させぼナビ 飲食部

長崎県佐世保市を中心に食べ歩きをしていくグルメブログです。 店舗紹介、イベント告知、PCソフト作成、​iOSアプリ、Androidアプリ作成をしています。 お仕事の依頼、大歓迎です。

63


佐世保市名切町のカフェ「Cafe de branco」(カフェドブランコ)のディナーに行って来ました。


特別にしたい日に、是非オススメしたいカフェのディナー。
ワンランク上の素材を、オシャレで落ち着いた雰囲気で味わえます。

※以前紹介した、最新のランチ記事はコチラ。←リンクになっています


場所は、エレナ名切店のお隣。
P1150336
詳しい場所は、ページ最下部の地図リンクを参照。
お店の裏には専用駐車場もあり、車での来店も可能です。
満車の場合でも、お店の人に声を掛けると対応して頂けます。


お隣は美容室。
P1150236
美容室側の登りは階段、反対側はスロープになっています。
スロープなので、車椅子や妊婦さんに優しい造り。


お店の入り口を、開店前にパシャリ。
P1150237
お店の前にはメニューも出ていたので、初めての場合は確認して入るといいかも。
ちなみに、夜は基本的に予約が無いとお店は閉めているそうです。
予約は、当日の15時30分までにすると良い。


お店の中はこんな感じ。
P1150241
壁の向こう側は、以前紹介した雑貨「Zakka MiMi」がある。←リンクになっています
可愛いお店で、ゆっくり出来るので女性に人気。


席数は、
カウンター4席
4人掛けテーブルが4つ
2人掛けテーブルが1つ
4人用ソファー席が2つ
4人用の個室が1つ
です。


カーテンで仕切られた授乳室もあります。
P1150335
オムツ替えも、隣の美容室にベビーベッドがあるので可能。
子供椅子もありますし、小さなお子様を連れても安心して来ることが出来る。


初めて、奥の個室へ案内されました。
P1150251
写真を撮りたかったので、オーナーさんが気を遣ってくださいました。
感謝感激。


ディナーメニューはこちら。
P1150247
夜は高級感のある内容になっており、コース料理が主体。
基本的に予約というのは納得の特別感。
デザートですが、無料でサプライズサービスも可能だそうです。


ドリンクメニュー。
P1150252
コーヒーは「クレーマコーヒー」の豆。←リンクになっています
お店が開いていれば予約無しでも入れますが、その場合は出せるメニューが限られるかもとのこと。
予約用に材料の仕入れをされているらしい。


その他、飲み放題プラン。
IMG_7344
3500円でお料理+飲み放題。
しかも、6名以上の予約で幹事さんが無料になるお得プラン。


ドリンクも注文し、マンゴージュースにしました。
P1150253
サイズも満足できますし、味も調度良い濃さ。
ブランコのランチには何度も行きましたが、ディナーは初なのでワクワク。


最初は、本日の前菜は鴨のロース。
P1150257
すっごくキレイ!
メニューで「本日の~」となっているものは、日や季節に合わせて最適な仕入れからお料理を考えているそうです。
なので、何が出るかはその日次第という贅沢さ。


ドレッシングは柚子醤油。
P1150263
これも色が爽やかでキレイ。
ドレッシングを鴨のサラダにかけて食べる。


ドレッシングをかけると、更に食欲をそそる見た目に。
P1150264
食べると、鴨の味が濃い!しかも、肉厚なのに柔らかい!!
ドレッシングも柚子の香りが非常に良く、爽やかさと鴨の味の濃さが合う!


本日のスープは冷製で、夏はトウモロコシが旬なのでトウモロコシ。
P1150266
ちゃんと冷えていて、夏にピッタリのスープ。
甘さがくどく無く、ナチュラルな甘さと旨味が上品で美味しい。


トウモロコシの粒がたっぷり。
P1150271
このトウモロコシが美味しい。
良いものを使っているのが分かる、そんなキレイな味と食感。


本日の一品は、長崎県産の本マグロ!キタコレ!
P1150278
パン、ライスのどちらかが選べますが、今回はご飯の方が合うかも。
ご飯はお代わりも出来るので、男性だと断然ご飯がオススメ。


本マグロ、めちゃウマッ。
P1150283
切り身の分厚さ、柔らかさ、臭みの無さ、美味しくてご飯が進む。
焼き茄子もジューシーで、焼いた香りが良くてたまらない。


柚子胡椒とワサビの2種類が付いています。
P1150287
この柚子胡椒と、茎入りのワサビがすんごく美味しい。
この2つをご飯に乗せるだけで、お米をどんどん食べられる。
ビールが欲しくなります。


ちなみに、ご飯ではなくてパンを選択したらこんな感じ。
P1150286
くるみパン、オリーブのパンの2つが出てきます。
くるみパンはクルミたっぷり、オリーブのパンは岩塩が乗っていて甘さを引き立てている。
ふんわりパンで、パンも美味しくてオススメ。


北海道産の帆立のグリーンピースソース焼き。
P1150292
メニューではマヨネーズ焼きでしたが、今日はグリーンピースソース。
ソース、椎茸から、炙った香ばし香りがする。


肉厚で大きい椎茸を食べると、中には大きな帆立が。
P1150294
っというか、椎茸も帆立もグリーンピースソースもめちゃウマッ!
この感動!炙った香ばしさ、レモン汁との相性、ジューシーさ、是非食べて欲しい!!
ソースとか、絶対に残すまいと意地でキレイに拭き取って食べました。


口直しの柚子シャーベット。
P1150296
カフェのディナーで、「お口直し」という発想がスゴい。
シャーベットは滑らかで、柚子の皮も入っていて濃厚で爽やかでした。


メインは、長崎和牛黒毛和種かいのみ炙り。
P1150298
カイノミは、牛から左右一対しか取れない非常に希少な部位。
牛肉本来の旨味がギュッと詰まった、極上のお肉です。


うんまい!!うーんまい!!!口の中でほぐれる!脂がうまっ!
P1150307
お野菜にもお肉の脂がついているのか、お肉の味がして美味しい。
特別な日、特別にしたい日に食べて欲しい一品。


お肉ですが、二種類の味付けが楽しめます。
P1150309
ポン酢に生姜を混ぜたもの、ブラックペッパーと塩、この二種類。
ポン酢は生姜たっぷり、塩はお肉の旨味が増しますし、どちらもオススメ。
何も付けずに食べても美味しいので、三度美味しい贅沢お肉です。


最後は、デザート!
P1150320
クリームチーズのブリュレ、アーモンドミルク、バニラアイスの三種。
せっかくなので、サプライズのサービスも追加して見せて頂きました。


記念日など、お店にオーダーすると無料でして頂けるサプライズがこれ!
P1150316
この状態で、スイーツと一緒にテーブルに運ばれてくる。
ワァー!ってなります!描く文言は、記念日に合わせて要相談。


サプライズ花火が終わると、キャンドルに火が灯ってムーディーに。
P1150322
「SaseboNavi」の文字、いいですね(*´Д`)ハァハァ
文言はオーナーさんにお任せしたのですが、SaseboNavi・・・いいですね(*´Д`)ハァハァハァハァ


っで、改めてデザート。
P1150325
お食事は、お料理に合わせて食器にもこだわっている。
器からスプーンに至るまで、考え抜いて組み合わされています。


クリームチーズのブリュレ。
P1150328
添えてあるのはバニラアイス。
クリームチーズのブリュレですが、程よく弾力がある。
ギュッとしているのに、軽くて食べやすいので美味しい。


アーモンドミルク。
P1150331
飲んでみると、ミルクはあっさりとしていて飲みやすい。
そこにアーモンドに香ばしさがたっぷりと加わり、非常にバランスが良くて美味しい。


ここまで本格的なお料理を味わえるカフェは滅多に無い。
駐車場もありますし、子供用の設備もあって申し分なし。
ディナーは記念日などに利用したいスペシャル感に溢れていました。
気取り過ぎない特別感は、カフェならではな楽しみだなと思います。


住所:長崎県佐世保市名切町3-3
電話番号:0956-59-7786
営業時間:11時~15時30分(O.S 15時)、18時~21時(O.S 20時30分)
定休日:月曜日
地図


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


佐世保市栄町の美食ダイニング「処江Ⅱ」(そこえ)へ行って来ました。


佐世保の中心部で、寿司ランチが1080円!
重厚感ある高級店のような内観、30年以上営業されている老舗のランチがこの価格。


場所は、ラッキーボウルの向かい側。
P1150077
お店の詳しい場所は、ページ最下部の地図リンクを参照。
ビルの中にお店があり、専用駐車場は無し。
近くには、有料の立体駐車場があります。(ココ←地図リンク


ビルの1階にはランチの案内。
P1150075
高級感のある店名ですが、ランチの価格は思ったよりも安い。


処江Ⅱへはエレベーターで行ける。
P1150074
ちなみに、処江は元々は玉屋近くで営業されていたそうです。
ビルの建て替えで移転することになり、それで今の場所になったらしい。
だから、名前に「Ⅱ」が付いている。


処江Ⅱはビルの5階。
P1150070
そんなに広いエレベーターではありませんが、思ったよりもキレイにしてありました。


エレベーターの扉が開くと、すぐにこのお店の景色が広がる。
P1150069
ドアが開くと、目の前が店内というのはちょっと驚き。
しかも、お店はかなりキレイで高級感がある。


カウンターもあり、一人でも気軽に寄れる。
P1150043
カウンターは、全部で7席。


テーブル席は4つ。
P1150045
6人掛けテーブルが1つ、4人掛けテーブルが3つです。
席数が気になる人は、事前に予約をしておくと良さそう。


カウンターには寿司ネタがズラリ。
P1150057
今時、ネタケースにちゃんとお魚を並べているのは珍しい。
ちゃんとしたお店なのが伝わってくる。


美食ダイニングということですが、基本はお寿司屋さんと思って良さそう。
P1150056
店休日は不定ですが、日曜日は閉まっていることが多いみたいです。
この日も日曜でしたが、運が良いことに営業されていました。


ランチメニューはこちら。
IMG_7305
処江ランチは、ちらし寿司のランチ。
800円でこの内容は良い。


今日の目的は寿司ランチ。
IMG_7306
本格的なお寿司が、街の中心部で1000円で食べられる。
最後はコーヒーまで付きますし、何ともお得なランチメニュー。


刺し身ランチ。
IMG_7307
新鮮なお魚を存分に楽しみたいならこっち。
他のメニューと違い、酢の物が付いてきます。


贅沢ランチという、ハンバーグがメインのメニュー。
IMG_7308
魚フライやポテトサラダも付いて来る、男性でも満足しそうなボリューム。
もちろん、コーヒーもデザートも付いてきます。


結構気になったのが、串あげランチ。
IMG_7309
串揚げが6本食べられて、900円というのは安い。
串揚げが食べられるお店は限られているので、串揚げ好きな人は注目。


すり身!平戸のエソのすり身とか絶対に美味しい!!
IMG_7310
県北地区の刺し身、すり身の美味しさは間違いがない。
しかも、佐世保の飲食店では、これらが安い価格で提供されている。
ビバ、佐世保。


カマ塩焼きランチ、これも絶対美味しいやつじゃないですか。
IMG_7311
こういうのは、塩焼きが一番美味しい。
寿司ランチ、カマ塩焼きランチ、この2つのどちらにするかは非常に迷う。


シンプルなランチ、焼き魚ランチ。
IMG_7312
シンプルなだけに、心惹かれるものがある。
処江Ⅱで食べる焼き魚・・・想像するとヨダレが出る。


とり天ぷらランチ。
IMG_7313
とり天だけかと思いきや、写真を見る限りだと野菜天も付いてきそう。
ボリュームもあって美味しそう。


夜限定のメニュー。
IMG_7314
豪華!一気に豪華さが増しています。
ちらし寿司、天ぷら、茶碗蒸し、夜でこの内容でこの価格なら良い。


こちらも夜限定のメニュー。
IMG_7315
大海老フライ・・・本気で大きい。
もっと高級なお店かと思っていましたが、夜も全然許容範囲内の価格。


にぎり寿司など、他のメニュー。
IMG_7297
特上にぎりでも1500円!安い!!
魚介類のカルパッチョも800円ですし、夜にお酒を飲むのにも良い。


アサリの酒蒸し・・・サザエの壺焼き・・・何とも魅力的・・。
IMG_7298
穴子のだし巻き玉子が700円というのは気になる。
チーズ玉子も気になりますし、地味に惹かれるメニュー。


サラダが安い。
IMG_7299
サンマの塩焼きも良いですね。
サンマなどは家で焼くと煙が気になるので、外食でこそ食べたいと思っています。


串揚げ盛り合わせが5本で600円は良心的。
IMG_7300
カプレーゼがあることに驚き。
っということは、アルコールメニューにワインがある予感。


ちょっ!揚げ物に「カマンベールチーズ天ぷら」!美味しそう!!
IMG_7301
魅力的なメニューばかりなお店。
カキの天ぷらとか・・・たまらないです。


アルコールメニュー。
IMG_7302
銘柄は記載されていませんが、ひと通りが揃っています。


ソフトドリンクなど。
IMG_7303
ワインがあるのは分かっていましたが、赤ワインカルピスというのは初耳。
美味しそうなので、味が気になるところ。


少し待って、寿司ランチが到着!
P1150052
すっごく美味しそう!!
赤だしではなくて普通に味噌汁でしたが、これはこれでOK。


サラダもちゃんと付く嬉しさ。
P1150060
使われている野菜の種類も多いですし、丁寧さが伝わってくる。
真面目なお店なのだなと分かります。


3点盛りも美味しい。
P1150062
紅葉も本物ですし、飾りにも手を抜いていない。
夜ならまだしも、ランチで手を抜いていないというのはスゴい。


かっぱ巻き、高さがキレイに揃っている。
P1150064
キュウリは細く切ったものを束ねてあり、味もすごく美味しい。
寿司ランチ、大当たりです。


寿司ネタは色がキレイですし、贅沢な分厚さ。
P1150053
仕切りのバランは今時珍しい本物で、ちゃんと包丁で飾り切りがされている。
そして、寿司!うんまい!!魚も酢飯もうんまい!!


デザートはスイカで、夏感たっぷり。
P1150068
ドリンクは、メニューにあったソフトドリンクから選べたと思います。
ホットコーヒー、アイスコーヒーも選べたので、アイスコーヒーにしました。


プロのお寿司、3点盛り、最後にドリンクまで。
お店の雰囲気、場所も考えると、これで1080円というのは素晴らしい。
やっぱり、ちゃんとしたお寿司屋さんのお寿司のクオリティは高い。
夜もお得ですし、普通に予約してでも行きたいお店です。


住所:長崎県佐世保市栄町5-16 ホワイトハウス5F
地図
営業時間:11時30分~14時、17時~23時
定休日:不定休
電話番号:0956-23-5532


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


佐世保市湊町のバイキングレストラン「マリナホリデイ」に行って来ました。


無農薬・有機栽培のお野菜、地産地消のレストランです。
なんと、ランチは1000円でこれらが食べ放題!


場所は、クインテッサホテル佐世保の1階。
P1130977
アーケードの横で、詳しい場所はページ最下部の地図リンクを参照。
ホテルにレストランの看板は出ていませんが、ちゃんとレストランがあります。
駐車場は20台程度あり、30分か1時間無料。


入り口を抜けると、こんなエントランスが広がる。
P1150019
シンプルで広いエントランス。
レストランは、右側の中央付近にありました。


マリナホリデイの入り口。
P1150018
12時前に付きましたが、既にお客さんがいっぱい。
満席に近い状態で、相当に人気なのが分かります。


営業時間はこんな感じ。
P1150015
朝食、昼食、夕食の3タイムに分かれている。
朝食は宿泊客が多いそうですが、ランチは外からのお客さんもたくさん来るそうです。
ディナータイムは穴場な気がします。


ランチの料金表。(HPより引用)←リンクになっています
WS000062

くつろぎコースは時間制限無しとなっている。
3歳以下は無料ですし、ランチの料金はお得。


ディナーの料金表。
WS000063
ディナータイムも価格はそんなに張らない。
お子様の料金が記載されているので、ママさんたちも利用しやすい。


パーティコースもあるみたい。
WS000064
アルコールも飲み放題で3500円は良さそう。


マリナホリデイのカウンターで先にお金を支払って、席へ移動。
BlogPaint
ホテルのレストランらしい、重厚感のある内観。
ですが、気取った様子は無く、ファミリー層が多いせいか賑やかで居心地が良い。


お客さんが本当に多い。
BlogPaint
席数はそこそこ多いのですが、団体さんの場合は予約が良さそうです。
100席は無く、50席~60席ぐらい。
人が多かったので、今回は写真がちょっと雑になってしまいました。


お料理は、レストランの中心に並んでいます。
BlogPaint
麺、ご飯、揚げ物、スイーツ、色々なお料理が揃う。
野菜は無農薬や産地などの記載もあって、安心して口へ入れることが出来る。


カレーやお味噌汁。
P1130982
カレーがスゴく良い匂い。
ぜんざいも気になりますが、オリジナルカレーは必ず食べてみなくては。


スパゲティ。
P1130983
麺があると、お子さんも食べやすいので嬉しいライナップ。
調味料も置いてあるので、お好みで味を足して食べられます。


酢豚と焼きそば。
P1130984
酢豚!酢豚は大好き
即、手元のお皿に盛りました。


そして、酢の物など野菜中心のお料理がたくさん。
P1130987
ごま豆腐などもあり、ここの並びが個人的にはレストランのメインだと感じました。
これが食べ放題は嬉し過ぎる。


何と、井出蒟蒻が食べ放題!
P1130986
ながナビでも紹介しましたが、佐世保で90年続く老舗。
紹介記事←リンクになっています
長崎県壱岐産のあおさ、柚子胡椒の刺身こんにゃくです。


南蛮漬けも大好き。
P1130989
もう、ここぞとばかりにたくさん食べました。


スイーツ類。
P1130994
ケーキ、ゼリー、ヨーグルト、フルーツなどなど。
パン類も揃っていました。


フレンチトーストもある。
P1130993
確か、クリームも置いてあったので乗せて食べると良さそう。


飲み物。
P1130996
ジュースは100%ジュースがありました。
その他、コーヒーなどひと通りが揃っています。


お茶は、北松浦郡佐々町の北村茶園。
P1130978
完全無農薬有機栽培のお茶です。
佐々町のお茶はコスパも良いですし、美味しくてオススメ。


バイキング、第一陣。
P1130997
野菜が豊富なので、見た目的にも全然重くない。
”家族3世代で楽しめる場”というフレーズに納得の内容。


ピーマンの肉詰め、椎茸の肉詰め、井手蒟蒻などなど。
P1130999
ゴーヤの酢の物、ゴボウの酢の物もうんまい。
ポテトサラダもくどく無くて美味しい。


フルーツはスイカがありました。
P1150002
野菜もそうですが、季節を感じる素材が豊富。
一年を通して通う楽しみがありそうなレストランです。


外が暑かったので、水分と糖分を摂取。
P1150004
コーヒーやお茶を飲むことが多いので、久しぶりにジュースを飲みました。
そういえば、自分は一人で来ていますが、一人でも全然余裕なお店です。


お料理、第二陣。
P1150005
ひじき、温野菜、サラダ、カレー、ゼリーなどなど。
自分は40分食べ放題ですが、ゆっくりしたい人は60分やくつろぎコースがオススメ。


唐揚げ、揚げ餃子、天ぷらなどガッツリ系も持ってきました。
P1150011
無農薬キュウリは、シャッキシャキで新鮮。
地産地消、無農薬、これで1000円は破格の料金設定。


気になっていたカレーも食べます。
P1150009
コクのあるカレーで、安っぽさは皆無。
クオリティの高い美味しいカレーで、辛さは中辛でした。


最後に、デザートとして桃ゼリー。
P1150008
この桃ゼリーが濃い。
バイキングで出されるゼリーとは思えない、濃厚な桃のゼリーでした。


これだけ質の良い食事がバイキングで出来るなんて驚き。
”佐世保産”、”無農薬”、”自家製”など、こだわりを感じるメニューがたくさん。
1000円という価格、家族連れでも行ける気軽さも良い。
代表の方とも少しお話をしましたが、お人柄の良さが伝わってきました。
素敵なお店ですので、多くの人に利用して欲しいと思うレストランでした。


住所:長崎県佐世保市湊町5-24 クインテッサホテル佐世保1F
地図
営業時間:11時30分~15時、18時~21時
定休日:年中無休
電話番号:0956-23-8766


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


佐世保市松原町のパティスリーカフェ「moca」(モカ)に行って来ました。


ランチができるケーキ屋さん!ランチもケーキも焼き菓子も絶品!
焼き菓子は、今まで食べた中で一番美味しかったです。


場所は、ドラッグストアモリ矢峰店の道路を挟んだ向かい側。
P1130950
薬局の手前から奥に入った場所です。
詳しくは、ページ最下部の地図リンクを参照。


お店の前の看板。
P1130952
ケーキ屋さんとカフェが一体となったお店。
誕生日ケーキも注文可能らしい。


専用の駐車スペースもあります。
P1130951
お店の左側にある3台分が駐車スペース。
それ以外の場所には停めないように注意。


駐車スペースには、このような目印があるので分かりやすい。
P1130954
自分はバイクだったので、駐車スペースの横に停めさせて頂きました。


店内はシンプルでオシャレ。
BlogPaint
入り口正面にケーキのショーケース、左側と奥はカフェスペース。
ケーキ屋さんが主体だそうですが、見事にケーキ屋さんとカフェが一体となっている。


ショーケースには、美味しそうなケーキがたくさん。
P1130928
どれもこれも華やかで、彩りがキレイなケーキばかり。
ケーキはカフェで食べることも出来ますし、普通にテイクアウトも可能。


インパクトのある「まるごとゼリー」。
P1130931
絶対美味しいやつです。
ゼリーなので、ビジュアル的に夏にピッタリ。


ケーキは、大体400円台で販売されている。
P1130932
「カフェが作るケーキ」ではなく、「ケーキ屋さんのケーキ」なのでクオリティが高い。
東京でお店を出すか悩まれたそうですが、佐世保にお店を構えて下さったことに感謝。


焼き菓子もたくさん。
P1130944
ギフトセットなどもありました。
最後に紹介しますが、ここのクッキーは今までで一番美味しい。


お一人様なので、カウンターに座ります。
P1130948
席数は、2人掛けテーブルが4つ、カウンターが5席。
カフェとしても申し分なく、ゆっくりとした時間を過ごせます。


お冷も出して頂ける。
P1130860
ご夫婦でお店をされていて、奥さんがパティシエ、旦那さんがイタリアンのシェフ。
ケーキの完成度の高さを考えると、ランチの方も期待出来そう。


ランチメニューはこちら。
IMG_7286
思った以上にパスタの種類が豊富。
パスタもリゾットも、バゲットとサラダが付きます。


今月のおすすめパスタ。
IMG_7285
すごく暑かったので、冷製パスタを注文。
残り2つのパスタも、夏感たっぷりで美味しそう。


カフェメニュー。
IMG_7287
ケーキセットだと、ケーキ代+200円 or 290円でドリンクが飲める。


デザートメニュー。
IMG_7288
ケーキは、ショーケースの中のケーキならどれでもイートイン可能。
ドリンク、スムージー、アイスはテイクアウトも出来ます。
スムージーは、提供が14時30分~なので注意。


アイスコーヒーも注文してみました。
P1130865
暑かったので、グビグビ飲んでしまう。
アイスコーヒー、普通に美味しい。


パスタのサラダが先に運ばれてきます。
P1130873
思っていたよりも、しっかりと盛られたサラダ。
サラダがちゃんとしているとお得感がある。


サラダ、ドレッシングが美味しい。
P1130874
手作りのドレッシングだと思いますが、シンプルな味なのに美味しい。
野菜も数種類使ってありますし、納得のサラダです。


冷製パスタとバゲットが到着!美味しそう!
P1130894
これで960円なら満足です。
冷製パスタはお皿も涼しげにガラスですし、こだわりを感じます。


バゲットは、既にバターが塗ってある。
P1130899
香ばしく、風味も良い。
クリームソース系やトマトソースなどを染み込ませて食べると更に良さそう。


冷製パスタ、細麺でボリュームたっぷり。
P1130895
お素麺みたいに細いスパゲッティに、たっぷりのソースと具材。
贅沢パスタで、味も非常に美味しい。

海老、プリップリ。しかも大きい。
P1130900
よくあるむきエビではなく、ちゃんと美味しいエビ。
野菜は茄子やズッキーニなどの夏野菜で季節感がある。


せっかくなので、ケーキも注文。
P1130905
名前はジョワフレーズだった気がします。
バニラクリームとイチゴのムースケーキ。


可愛いの一言に尽きる見た目。
P1130914
イチゴもドーンと乗っており、ブルーベリーも使われている。
サイズ的にも丁度良く、本当に完成度が高い。


切ってみると、中はこんな感じ。
P1130922
中に層が出来ており、手が込んでいるのが分かる。
舌触りが滑らかで、ムース好きにはたまらない一品。


ウチに帰り、クッキーも食べてみました。
P1130968
この焼き菓子がめちゃウマッ。
特に、一番上の黒粒のクッキー(ニブ)が美味しい。
今まで食べたクッキーの中で、一番のお気に入りです。


小さなお店ですが、オススメなお店です。
ケーキ屋さんとしても、御食事処としてもレベルが高い。
特にケーキとクッキー!大満足です!
場所が分かりづらいかもしれませんが、是非行ってみて欲しいです。


住所:長崎県佐世保市松原町35-19 キューブ松原1F
地図
営業時間:11時~19時(ランチは11時~14時30分:土日祝は15時まで)
定休日:火曜日(月1回月曜日も休み)
電話番号:0956-37-8293


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


佐世保市大野町のスイーツ&カフェ「ストロベリースタイル+」(ストロベリースタイルプラス)に行って来ました。


イートイン可能で、美味しいケーキをその場でゆっくり頂けます。
飲むジェラート、ドルチェラートも注目!


佐世保工業高校の近くで、詳しい場所はページ最下部の地図リンクを参照。
以前紹介した、カフェ「トマトハウス」と同じ場所です。
(紹介記事はコチラ←リンクになっています
P1100514
お店の前の駐車場は、駐車台数は3台程度。
お店の先にも駐車場があり、そちらの場所はココ←地図リンクになっています


以前紹介した、江迎町のストロベリースタイルの2号店。
(紹介記事はコチラ←リンクになっています
BlogPaint
お店の中に入ると、雰囲気が以前と全然違う。
奥がトマトハウス、手前がストロベリースタイルプラスの敷地。


カウンター、ショーケース、焼き菓子販売のスペースで構成。
BlogPaint
江迎町のストロベリースタイルの雰囲気を継承しつつ、シックで大人な印象です。
商品も厳選されて、ギュッとコンパクトにまとまっている。


お店のロゴは同じと思いきや、右端に「+」のマークが追加されていました。
P1130843
ショーケースには、厳選されたケーキが並んでいる。
ケーキは店内飲食可能で、もちろんテイクアウトも可。


バウムクーヘン、すっごく可愛い!
P1130782
価格も、ホールケーキと思えばお手頃価格。
チーズスフレも美味しそう。


ケーキは400円前後の価格帯で統一されている。
P1130780
大きなパイシュー、写真じゃ伝わらないと思いますが、本当に大きめです。
パイシューにキャラメルソースの容器が刺さっている姿は斬新。


シンプルで、美味しそうなケーキがいっぱい。
P1130849
人気商品だと売り切れもあるみたいなので、タイミングは逃さないようにしたい。
この日も、いくつか売り切れているケーキがありました。


インパクトがあるといえば、このロールケーキ。
P1130845
ロングロールケーキですが、本当に長い。
お土産人気No.1だけあって、納得のインパクトと価格の丁度良さ。


普通サイズのロールケーキもあります。
P1130850
普通のロールケーキも美味しそう。
ふわっとしているのが見た目で分かる。


アソート、これもお土産にピッタリ。
P1130853
5個入りで1050円ですし、気軽に贈れる商品。


カラフルなマカロンもありました。
P1130855
贈答用の商品が割と充実しているように思えます。
面白い商品、気軽な商品、奮発した商品、幅広く揃っている。


その他、コーヒー、ゼリー、焼き菓子なども販売中。
P1130767
どれもこれも、見た目が可愛い。
インテリアになっちゃいそうな包装品ばかり。


パウンドケーキの種類が多い。
P1130771
常温で保存出来ますし、冷蔵庫のスペースを取らない嬉しいお菓子。
箱がオシャレ。


ひと通り商品を見たので、そろそろ注文をします。
メニューは、ドリンクとジェラートの大きく2種類。
P1130772
ドルチェラートのショコラを注文。
ここのコーヒーですが、以前紹介した牛島珈琲の豆を使っているそうです。
(紹介記事はコチラ←リンクになっています



ドルチェラートですが、カフェドルチェラートというのもありました。
P1130777
自分でトッピングを追加してカスタマイズ出来る。
ベースのみだと500円で済むので、シンプルに飲みたい場合にも良い。


ドルチェラートのショコラ、そして店名のケーキ「ストロベリースタイル」!
P1130795
なんとも贅沢な眺め!ケーキ、飲むジェラート!!
太って本望!!!


たっぷりサイズで満足できるボリューム。
P1130811
ひんやり冷たく、これからの季節に最適。
凍ったシャリッとした感じがたまらない。
バイクで焼けた体が癒やされます。


クリームたっぷり、チョコチップたっぷり。
P1130816
思ったよりも甘くなくて飲みやすい。
生チョコが入っているそうですが、程よい甘さとほろ苦さで丁度いい。
贅沢感がありますし、これ美味しくて大好き。


キレイなハート型のケーキ「ストロベリースタイル」。
P1130808
洋菓子店「ディアマン」でもそうでしたが、店名と同じ名前の商品には間違いがない。
お店の看板商品です。


2つに割ってみると、イチゴのムースがたっぷり。
P1130839
外側は木苺のジュレ、ムースの中にはイチゴのロッシェ、下はアーモンド生地。
シンプルな見た目を裏切る、ギッシリと苺尽くしなケーキ。


別角度から更に割ってみました。
P1130820
苺のムースの中に、ピスタチオのムースが入っている。
食べてみると、苺!とにかく苺!苺風味とかではなく、ガッツリ苺!
ムースは滑らかですし、苺好きにオススメしたい一品。


ちょっと暑さで疲れていたので、ゆっくり食べて休憩。
P1130840
ケーキ屋さんですが、これだけのんびり出来るのは嬉しい。
オシャレな雰囲気、美味しいケーキ・ドリンク、素敵な場所だと思います。


お店の方も親切でしたし、本当にゆっくり出来ました。
トマトハウスでランチ、ランチ後にストロベリースタイル+でデザートとか良いかも。
珈琲にもこだわりを感じますし、他のケーキ屋さんとは一味違う。
駐車場もあるのが嬉しいですし、ちょっとしたドライブにもオススメです。


住所:長崎県佐世保市大野町75ー8
地図
営業時間:11時~18時
定休日:火曜日
電話番号:050-5594-0677


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


佐世保市黒島町のカフェ「Cafe海咲」(みさき)に行ってきました。


九十九島最大の島、黒島!
その島で、予約不要で気軽に食事が出来るカフェが海咲!

以前、Cafe海咲に行った際の記事はこちら。
前回記事←リンクになっています


場所は、黒島の中心辺り。
詳しい場所は、ページ最下部の地図リンクを参照。
P1130558
港から電動アシスト自転車ですぐ着きます。
駐車場もあるので、車で島に行った場合でも大丈夫。


コーヒーを中心に、軽食も楽しめる。
P1130561
黒島の焼酎もあるらしい。
お酒が好きな人も寄ってみてよさそう。


お店の中は木で統一されて雰囲気が良い。
P1130564
壁もドアも床もテーブルも椅子も木製。
席数は、大テーブル1つ、4人掛けテーブルが1つ、カウンター席が2つ。


今回、タイミングが悪くて島の他の飲食店は全てお休み。
そんな中、唯一営業していたのが海咲。
P1130578
島なのに、予約不要で利用出来る非常に有り難いカフェ。
島の他の飲食店だと、予約は必要ですが豪華な島めしを食べることが出来ます。


店内にはお土産コーナーもあり。
P1130568
焼酎も置いてある。
黒島のサツマイモと、黒島の水で作った焼酎だそうです。


ガイドブックは1冊100円。
P1130575
島の人が作ったガイドブックなので、間違いの無い内容。
観光の記念やお土産にも良いと思います。


ソフトクリームが300円。
P1130567
電動アシスト自転車でここまで来たので、暑くてたまらない。
ソフトクリームという文字が心を奪います。


カウンター席の横に漫画「坂道のアポロン」が置いてありました。
P1130571
佐世保の街、そして黒島が舞台となっている漫画。
坂道のアポロンの聖地巡礼については、以前にブログで紹介しています。
(紹介記事はコチラ←リンクになっています


お水で休憩。
P1130573
よく冷えていて美味しい。
店内は洋楽も流れていて、時間をゆっくりと過ごせます。


メニューはこちら。
IMG_7280
軽食にはあごだしスープが付く。
あごだしとは、トビウオの出汁です。


夏季限定メニュー。
IMG_7281
先程のアイスクリーム、そしてアイスコーヒー。
速攻でアイスコーヒーを注文。


アイスコーヒーにはお菓子も付いています。
P1130588
飲むと・・・生き返る!!夏!
汗をかきながら自転車を漕いで、冷房の利いた店内でアイスコーヒー!
生き返る!!!!


軽食はペペロンチーノを注文。
P1130597
600円というお手頃価格。
島なのに、予約不要でこの価格帯は驚きます。


午前中の船で黒島に来たので、朝ご飯を抜いて来ていました。
P1130599
空腹に染み渡りますし、程よく満腹になる。
黒島への船は普段は3便だけなので、時間帯には注意です。


あごだしスープ。
P1130604
あごだしスープが美味しい。
これでうどんを作っても絶対美味しいと思います。


お店の壁に黒島の案内がありました。
P1130605
分かりやすくまとめてあるので、一度目を通しておくことをオススメ。


黒島といえば、メインは観光。
電動アシスト自転車で島を走り回る。
P1130689
県指定天然記念物の串ノ浜岩脈。
上からの眺めがすっごくキレイ!海が透き通ってる!


海咲の案内図で見た、ハートの岩脈を発見。
P1130713
広い岩脈なので見つかるか心配でしたが、割とすぐに見つかりました。
黒島観光や岩脈の場所は、詳しくは佐世保観光部の方のブログで紹介しています。
(させぼナビ 佐世保観光部はコチラ←リンクになっています


さらば!黒島!!
P1130519
黒島観光、すっごく楽しかったです。本当に。
電動アシスト自転車で調度良く回れる規模、そして島ならではな景観。
スペシャル感に溢れた時間でした。


島めしを堪能したいのであれば、島のお食事処に予約を入れるのがオススメ。
美味しいお刺身、島豆腐を満喫出来るはず。
予約が面倒、気軽に島を楽しみたいということであれば、Cafe海咲が最適。
黒島は、佐世保の人にも是非行って欲しい場所のひとつ。
すっごく良いです、本当に。


住所:長崎県佐世保市黒島町4160-9
地図
営業時間:10時30分~16時
定休日:木曜日
電話番号:0956-56-2310

宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


佐世保市相浦町のカフェ「Cafe irie」に行って来ました。


前回行って気になっていた、ピザトーストを食べに。
お店の詳しい情報は、前回記事を参照されてください。
前回記事←リンクになっています


ピザトーストとアイスコーヒー。
P1130344
ピザトーストは200円という価格の安さ。
アイスコーヒーは350円なので、合計550円。


アイリーのアイスコーヒーは結構お気に入り。
P1130347
パックコーヒーではなく、ちゃんと淹れてあるアイスコーヒー。
量的にも満足出来るので、ゆっくりしたい時に注文しています。


ピザトーストはチーズたっぷりで、下にはベーコンが2枚
P1130352
シンプルですが、食べ応えがあってお腹が膨れる。
タバスコも出して頂けますし、フォークとナイフもあるので食べやすい。


ピザトースト、200円という価格は魅力的。
これを目的に行くというのは無いかと思いますが、メニューのバリエーションとして良い。
コーヒーとも合いますし、気軽に食べられる一品。
100円玉2枚で食べられる・・・またフラッと注文しちゃいそうです。


住所:長崎県佐世保市相浦町1455
地図
電話:080-5205-5005
営業時間:10時~17時(OS 16時30分)
定休日:日曜日


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています

63


2017年8月5日、6日、SASEBOシーサイドフェスティバルが開催!


会場近くのオススメのカフェや飲食店をまとめました。
会場から徒歩圏内で、食事やカフェタイム、休憩に利用できるお店です。


<ランチ>
まずはランチにオススメなお店をピックアップ。


カフェ「Flattoria tita」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
P1100762
美味しいスイーツまで楽しめて、尚且つお財布に優しい。
席数も豊富で、お店もオシャレでオススメ。


イタリアン「クッチーナクオーレ」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
a5208675
お値段以上のイタリアンが楽しめるお店。
お料理がスゴく美味しいのでオススメ。


Bar「DREAMER」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
P1100310
バーですが、ランチもされています。
席数が豊富で、バーとは思えない凝ったお料理が頂けます。


中華「新心花梨」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
9d359b42
予約必須の名店。
全日空ホテルの料理長をされていたシェフのお店です。


カフェ「ROMEO'S Cafe」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
P1130075
オシャレな店内、スイーツあり、お食事も美味しい。
佐世保名物のレモンステーキもあり、言うこと無しです。


レストラン「インターナショナルカフェ」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
03afd5f7
知る人ぞ知るお店。
ワンランク上の上質な食事が楽しめます。


<ちょっと休憩>
食事後、ちょっと休んだり、ドリンク休憩をしたい場合にオススメなお店たち。


カフェ「Pe.PPe」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
P1120971
テイクアウト専門ですが、横に休憩カウンターが3席あり。
可愛いスムージーは夏バテ対策にもなりそう。


クレープ屋「STEADY FIVE」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
6a831270
生地がサックサクのクレープ!激ウマ!!
テイクアウト専門ですが、店内にイートインスペースあり。


カフェ「CROSSROADS COFFEE」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
P1090799
注目のオシャレスポットにあるカフェ。
ラテアートもあり、モールとなっている建物内にはテーブルも豊富。


カフェ「Ohana Cafe」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
P1100166
アサイーボウル、軽食、そしてスムージーが楽しめる。
可愛い店内は雰囲気が非常に良く、カウンター席もあるのでお一人様にもオススメ。


フレッシュジュース店「fruits CRAFT」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
P1100589
イートインスペースありのフレッシュジュース店。
新鮮なフルーツを使ったジュースは体にも優しくて美味しい。


<ディナー>
お祭りの余韻を楽しみつつ近場で食事やお酒を楽しむならココ!


ダイニング「晩酌家リコリカ」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
P1040154
会場から徒歩圏内ならば、このお店。
オシャレな雰囲気、美味しいお料理、老若男女問わずにオススメ。


ダイニングバー「Kafka」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
P1070956
人に教えたくないお店、No.1。
大人な雰囲気、非常にセンスのある美味しいお料理、格好良いの一言です。


伊太利屋台「嘉文」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
abe3d2de
センスと確かな腕と言えば、忘れてはいけない嘉文。
お店の外観からは想像出来ない、屋台とは思えないクオリティのお料理が出てきます。


カフェ「ANRU」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
6b35c53f
気軽に入れて、気軽にお食事が出来る。
カフェなので、お酒を飲まない人でも気兼ねなく利用できるお店です。


ダイニング「Corbata」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
P1120361
鍋いっぱいのモッチリなチーズが注がれるチーズダッカルビは必見!
陽気な雰囲気の可愛い店内、豊富なメニューが特徴のお店。


カレーとケーキの店「ブラック」。
ブログの紹介記事はコチラ←リンクになっています
d8319ea3
「佐世保で一番辛いカレー」で有名なお店。
カレー以外のメニューも豊富で、何と驚きの24時間営業。


その他、スマホアプリ「させぼナビ」からもお店を探せます。
GPSの使用をアプリに許可すると、現在地からもお店を検索可能です。
是非、お気に入りのお店を見つけてみてください。


宜しければ、Twitter、佐世保観光部の方も御覧ください。
「させぼナビ」アプリ iOS版はコチラ
「させぼナビ」アプリ Android版はコチラ 
させぼナビ
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 佐世保観光部    
↑リンクになっています